BLOG

  1. タクミテーブル HOME
  2. ブログ
  3. エクステリア専門業者とホームセンターとの違い

エクステリア専門業者とホームセンターとの違い

名古屋のエクステリア専門業者

結局、エクステリア専門業者とホームセンターって何が違うの?

クリスマスも終わり、早くも年の瀬ですね。
わが家のクリスマスは子どものほしいものが土壇場までわからなくて大変でした…。
うちの子どもは4歳になるのですが、思い込んだら一直線なところがあります。

サンタさんへのお願いごとは自分とサンタさんとの秘密とばかりに、親にすらお願いごとを教えてくれず、あの手この手でヒントを聞き出しなんとか絞り込んだのがクリスマス直前でした。
日数のない中でのおもちゃ探しは大変でしたが、子どものまっすぐすぎる純粋さがまぶしく、そしてうらやましくも感じたクリスマスでした。

あと何年こんなやりとりができるかと思うと貴重な時間なんだと感慨深い気もします。

さて、わが家のクリスマストークはこれくらいにして、今回のテーマは「エクステリア業者とホームセンターとの違い」です。

DIYブームの影響もあり、ホームセンターがかなり身近に感じるようになりました。

エクステリア工事を検討する際に、ホームセンターで材料などを購入して自分で施工するという選択をする人も増えてきたように思います。

今回は自分で施工するDIYではなく、
「エクステリア専門業者とホームセンターのどちらかで工事をしてもらう」
という前提でメリットとデメリットをお話したいと思います。

エクステリア専門業者に依頼する場合

エクステリア専門業者は総合的なデザイン力がありますので、お家のイメージにそったものを提案してくれることが大きなメリットになります。
プロの目から自分で希望していたものよりも使い勝手がよいお庭の提案をしてもらって目から鱗だったというお話はよく聞きます。

エクステリア専門業者だからできる、デザインと機能美

デメリットとしては、デザインや使い勝手を優先した結果、思っていたよりも費用が高くなってしまうということがあります。
ただ、お庭はそう簡単に買い換えられるものではありませんので、長い目で見ると納得のいく内容の工事を依頼したほうがよいかなとは思います。

また、お支払い方法を分割やローンなどのように工夫して施工すると、1回あたりの負担も少なくなります。

ホームセンターに依頼する場合

ホームセンターで施工する場合、ほとんどのホームセンターでエクステリア専門のスタッフが常駐しているわけではありません。ですので、ホームセンターに依頼しても他の業者へ下請けという形で工事を依頼する場合がほとんどです。

また、全体のデザインや利便性の提案をしてくれるわけではないので、数種類の工事を依頼した場合は出来上がりがちぐはぐになってしまうこともあります。

メリットとしては、そもそもホームセンターは材料を売っているところなので、仕入れに余計な費用がかからず、トータルの費用が抑えられるということはいえると思います。

まとめ

個人的にどちらがよいかというのは難しいですが、お庭を総合的に変えたいという場合はエクステリア専門業者、物置を設置するだけなどの簡単な工事であればホームセンターというように使い分けるとよいのかなと思います。

あとは、近所のエクステリア専門業者であれば施工後のメンテナンスや、お庭の手入れの仕方を教えてくれたりと、こまめに気にかけてくれます。
きれいなお庭を維持するには近所のエクステリア業者さんを味方につけておくといいかもしれませんね。
良心的な業者さんだと、ホームセンターの材料でどうやって施工するかまで教えてくれる人もいますよ。

人と人との相性もありますので、信頼できるエクステリア専門業者、お気に入りのホームセンターを見つけて、お庭づくりを楽しんでくださいね。

STAFF
CADオペレーター
村田絢子

図面の製作をメイン業務としていますが、自身も自宅のお庭をガーデニングしながら子育てしています。 正確で見やすい図面を作成します。

ご依頼・ご相談 お気軽にお問い合わせください
※土日祝のご来店に関しては、事前にお電話ください

当社負担 ローン金利0円。50万円から組めるお得なローン。詳しくはこちらから
Follow Me
FacebookPinterestinstagramtwitter
ベストな相談窓口がわかる読み物を無料ダウンロード!