BLOG

  1. タクミテーブル HOME
  2. ブログ
  3. 愛犬と快適に暮らすためのエクステリア

愛犬と快適に暮らすためのエクステリア

愛犬が脱走しない機能的なお庭

こんにちは!

コロナの自粛疲れはありませんか?

我が家でも保育園から登園自粛があり、子どもは保育園をお休みし、私も在宅勤務が始まりました。ず~~~~~っと一緒に家に閉じこもっているので、子どものストレスが溜まっているのを感じます。

子どもの唯一の癒しが「ア〇トーーク」の録画で、ビビり芸人の回が4歳児のツボだったらしく、見ている間はおとなしくしています。

ただ、変な言葉ばっかり覚えるので4歳児に見せたことを少し後悔してもいますw

あとは、これは真剣な話、人と接しないので、社会性が失われつつあるのが気になっています。ママと一緒だとワガママ放題なので(;^ω^)

おそらく、それぞれの家庭でいろんな悩みがある時期だと思います。

そんな状況でも少しでも明るく日々を過ごしていけるようなブログを書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします!

さて、今回のテーマは「愛犬と快適に暮らすためのエクステリア」です!

ペットを飼い始める前に完璧な環境を整えている人は少ないと思います。飼い始めて必要なものが見えてきて少しずつ設備を整えていくことが多いのではないでしょうか。

今回はそんな方々に少しでもヒントになるような内容になればと思っています。

ハッピーなペットライフのお役に立てたら嬉しいです♪

プレイスペースを作る

ワンちゃんは運動が不可欠です。体の大きな犬種になるとお散歩も大変です。そんな時にお庭に出して少しでも体を動かすことが出来たら、飼い主さんも楽ですし、ワンちゃんも嬉しいですよね♪

運動スペースを明確に決め、しっかりと塀やフェンスで囲ってあげれば、自分だけのドックランの完成です。また囲いをすることで脱走防止にもなりますので、飼い主さんも安心です。

また、最近は夏が過酷な猛暑ですので、日よけになるパラソルやオーニングテント、テラス屋根などを設置するとより快適に過ごせます。

愛犬が脱走しない機能的なお庭

散歩帰りのお手入れ

ワンちゃんにはお散歩が欠かせません。小さなワンちゃんなら泥んこになった体をお風呂場まで運ぶのは簡単ですが、大きなワンちゃんだとひと苦労です。

そんな時に、外の立水栓で体を洗ってからお家に入れることが出来たら楽ですよね。

立水栓にはシャワーホース付きのものがあったり、パンを大きくすることで洗いやすくすることができます。

愛犬のからだを外で洗うことができる立水栓

道具の収納

ワンちゃんのお散歩用のリードや、おもちゃを入れておくのに収納があると便利です。

意外とワンちゃん用の収納は盲点で、家の中にたくさんワンちゃんグッズを保管しているという方を多く見かけます。

それでも問題はないのですが、外に行く頻度の高いワンちゃんだと、外で使うものは外に収納できたほうが便利ですし、家の中も汚れずに済みます。

砂利の上に設置した倉庫

段差や障害物の解消

犬に限らず、ペットを飼い始めるときは、若くて元気な状態なことがほとんどですので、年老いたことを想定していない環境であることが多いと思います。

元気なうちは階段もスイスイ昇り降りができますが、年を重ねると目が見えにくくなったり、階段を登ることが難しくなったりします。

そんな年老いたワンちゃんでも過ごしやすい環境を作ってあげることはとても大切です。

階段だけではなく、スロープを併設してあげたり、できるだけ障害物を減らしてあげたりといろいろな工夫をすることができます。

スロープは若いワンちゃんでも遊べたりしますし、飼い主さんも使えますので、早めに検討してもよいかもしれませんね。

年老いたワンちゃんが行き来しやすいスロープ

その他

ワンちゃんを玄関先で待たせておくためのリードフックはあると便利です。

ポールタイプのものや、地面に設置するタイプといろいろありますので、お庭にあわせて選ぶことができます。

最近では室内で過ごすワンちゃんが増えています。

サンルームを設置すると、外の様子が見れるので、ワンちゃんの気分転換にもなります。

ガラスを熱を吸収するタイプにすると、熱い夏でも快適に過ごせます。

ガラス繋がりでもうひとつ。エクステリアではありませんが、窓ガラスも同じように熱を吸収するタイプや、二重構造になっているものにすると耐熱性が上がりますので、エアコン費用を抑えられます。

昔、私もワンちゃんを飼っていたので、文章を書いているうちにいろいろ思い出してしまいました。

今はワンちゃんより活発な4歳児がいるので断念していますが、またワンちゃんを飼いたくなってきました(*^^*)

ワンちゃんも飼い主さんも一緒にハッピーに過ごせるお庭いいですよね♪

特に今は外出を自粛しなければいけない時期でもありますので、ワンちゃんも飼い主さんもご自宅で楽しく過ごせるように工夫したいですね。

タクミテーブルでもワンちゃんのためのエクステリアをご提案させていただきますので、お気軽にご相談くださいね!

STAFF
CADオペレーター
村田絢子

図面の製作をメイン業務としていますが、自身も自宅のお庭をガーデニングしながら子育てしています。 正確で見やすい図面を作成します。

ご依頼・ご相談 お気軽にお問い合わせください
※土日祝のご来店に関しては、事前にお電話ください

当社負担 ローン金利0円。50万円から組めるお得なローン。詳しくはこちらから
Follow Me
FacebookPinterestinstagramtwitter
ベストな相談窓口がわかる読み物を無料ダウンロード!