BLOG

  1. タクミテーブル HOME
  2. ブログ
  3. 対面か、それともネットか。カーポートを購入するなら、どっちがいいの?

対面か、それともネットか。カーポートを購入するなら、どっちがいいの?

カーポートが映えるきれいな街並み

大切な車を雨風から守ってくれる、カーポート。新築の際に、購入を検討される方も多いのではないでしょうか。今回はカーポートの必要性と、各購入方法のメリットとデメリットについてご紹介します。

カーポートの必要性

カーポートが映えるきれいな街並み

カーポートの役割としてまずあげられるのは、車を雨風から守ってくれます。その結果、車の持ちがよくなるという効果があります。 次にあげられるのは、移動が楽になることです。雨の日でもカーポートがあることで、家から車まで濡れずに移動することができます。さらに自転車を所有している場合、それをカーポート内に置くことで、自転車も雨風から守ってくれます。

カーポートにはいろいろな種類と大きさがあります。車の種類や台数などに応じて、カーポートを選択していくことが大切です。

カーポートを購入するには

カーポートは洗濯物を干すためにも使えます

カーポートを購入しようとする場合、大きく分けて二つの方法があります。それは、対面での購入と、ネットでの購入です。それぞれのメリットとデメリット、それに適している人はどんな人かについてご紹介します。

対面のメリット

要望やその敷地にあった商品を、専門家から教えてもらうことができるという点です。商品の設置方法についても一緒に考えてくれることが多く、知識のない方でも安心して購入することができます。

対面のデメリット

対面での購入は、割高になってしまうことがあります。また、知識のない担当者にあたってしまうと時間がかかったり、提案自体がしっくりこないといったことも。どの人なら知識がありそうか見極めて、アドバイスをもらうことが大切です。

対面での購入に適している人

カーポートに関する知識がほとんどなく、何を購入すればいいのかわからない人です。専門的な立場の人からサポートを受けながら、商品を選択していくことができます。

ネットのメリット

販売量が多かったり、オンラインショッピング的な側面があるため、コストを抑えて購入することができます。実際に店舗に足を運ぶ必要もないので、時間の短縮にもなります。

ネットのデメリット

敷地に対して合わない商品を購入してしまった場合には追加料金が発生したり、最悪の場合、取り付けができないということも。想像している商品と違ったということもあるので、しっかりと確認をしてから購入をすることが大切です。

ネットでの購入に適している人

予め購入したい商品が決まっている人です。対面に比べて自分で確認する事項が多いので、慎重になる必要はありますが、コストを抑えて購入することができます。

ご相談も承ります

2台用のカーポート

今回は、カーポートの購入法についてご紹介しました。近年、ネットでの購入も増えてきましたが、トータルで提案してほしいというご要望から、対面での購入を希望される方が多いです。タクミテーブルでも、専門的な立場からアドバイスをさせていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

STAFF
デザイナー/1級エクステリアプランナー/二級建築士
加納拓

「お庭からはじまる家づくり」を推奨し、建築視点でアドバイスを行います。 エクステリアの業界誌で約5年間コラムを掲載するなど、エクステリア業界の地位向上を目指した活動も行なっています。

ご依頼・ご相談 お気軽にお問い合わせください
※土日祝のご来店に関しては、事前にお電話ください

当社負担 ローン金利0円。50万円から組めるお得なローン。詳しくはこちらから
Follow Me
FacebookPinterestinstagramtwitter
ベストな相談窓口がわかる読み物を無料ダウンロード!